西山ハイキングクラブ 25周年記念海外山行 感想文 「常夏の島 ハワイへ」より (8)

感動しましたハワイ島

毎日の日常から離れた所に行ってみたい!! ハワイはどんなところ? とにかく行ってきました。

4000m級の山に登れるなんて思ってもみなかった。マウナケアの頂上近くで車から降りたらとても立っていられない。思わずしゃがみ込む。てっぺんまでは行けなかったけど 夕日に赤く染まり地平線に沈んでいく空に見入った。満足!!

2500mまで下り星空を見た。流れ星もあちらこちらに流れた。

レーザー光線が夜空の星を指して天体観測をするなんてダイナミック。こんな経験は今後経験できないだろうな。忘れられない思い出。

「この木なんの木木になる木」でお馴染み、日立のコマーシャルに出てくる木はオアフ島のモアナルアガーデンにあるのだが、ハワイ島にも同じ木があしこちにあり、風に揺られて心地よさそうだった。木の名前はモンキーポッド、学名はサマネア・サマン。俗名はアメリカネムまたはレインツリー。猿がその実を好んで食べる。ネムノキに似た花をつけ、光によって葉が閉じたり開いたり、雨降りの日には葉が閉じる、と帰ってから知った。

キラウエア・イキの陥没した大地や溶岩トンネルを歩いて自然のすごさを感じた。以上はハワイ島のほんの一部。もっと体験したい。なんといっても、現地日本人ガイドの久美子さんの熱血ガイドがあってこのハワイ旅行は大成功だった。皆さんお世話になりました。

tag : ハワイ島 ヒロ エコツアー

プロフィール

長谷川 久美子

Author:長谷川 久美子
~~~~~~~~~~~~~~~

ハワイ島のエコツアーへのご案内

ハワイの自然と文化に関するブログへ

もうひとつのブログ「一期一会」へ

~~~~~~~~~~~~~~~

このサイトを気に入っていただけたら、ここをクリックしてください。

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。