スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハカラウ・フォーレスト国立野生生物保護区

Nene by Itomine-san

 ハワイ・ネイチャー・エクスプローラーズのエコツアー
ハワイ島、バードウォッチング・ツアーの記録
Date: September 26, 2008
Time: 10:25-18:00
Place: Hakalau Forest National Wildlife Refuge
Weather: Cloudy -> Sunny -> Cloudy

Akepa (アーケパ)
Akiapolaau (アキアポーラーアウ)
Amakihi (アマキヒ)
Apapane (アパパネ)
Elepaio (エレパイオ)
Hawaii Creeper (heard only) (ハワイ・クリーパー、鳴き声のみ)
Iiwi (イイヴィ)
Io (イオ)
Nene (ネーネー)
Omao (オーマオ) 

Red-billed Leiothrix (ソウシチョウ)

その他の場所で観察した鳥:クロガオシャコ、コウライキジ、シチメンチョウ、ハワイオオバン、
ムナグロ(コレア)、メリケンキアシシギ、ゼブラダブ、ヒバリ、コモンマイナ、メジロ、ショウジョウコウカンチョウ、キバシコウカンチョウ、キンノジコ、メキシコマシコ、キマユカナリア、イエスズメ、ギンバシ、
シマキンパラ、ブンチョウ    

ハワイ島: 野鳥チェックリスト

スポンサーサイト

tag : ハワイ島 ヒロ エコツアー ハカラウ フォーレスト バードウォッチング

バードウォッチング: ハワイ島の鳥達に出会うツアー

with Jack


<<糸嶺 篤人さんと宏子さんからのお便りです。>>

長谷川久美子様

9月26日にハカラウ野生生物保護区でのバードウオッチングに連れて行っていただいた糸嶺です。

その節は大変お世話になり、ありがとうございました。おかげさまで、念願の「ネネ」やミツスイたちに出会うことが出来ました。

ハカラウに着いて、すぐに私達を見に頭上を舞ってくれた、3羽のネネの羽音は忘れられません。普段日本で鳥を見ていると、ガンがこんな山のなかにいる(というよりほとんど山のなかにしかいない)というのは違和感が強く、人間の営みがどれほど野生動植物に影響してきたかを悲しくも思わざる得ません。でも、隣の島にも飛べないほどハワイに順応した(翼は小さくなり、足が強くなって、水かきも小さい・・・)ネネ達にとってはこれがふつうなのでしょうか。直前のキラウエアでは期待していたにもかかわらず、見られなかったので、余計嬉しかったのです。

ミツスイたちやオマオやエレパイオもあの森に守られて元気に飛び回っていたのが目に焼きついています。イオも上空を舞ってくれましたし。偶然とはいえJackさんが絶滅寸前の樹を森に戻す所にも出会えました。(図鑑にサインまでいただきました!、機会がありましたら喜んでいたとお伝えください)

コナ泊でヒロから2往復もしていただき、朝5時から多分帰りつかれたのは23時位になったと思うのですが、本当にありがとうございました。お疲れになったと思います。

道中の景色もご馳走でしたが、それにも増して、長谷川さんのハワイ島の歴史を踏まえた色々な問題意識や、現状のお話が、観光客向けの通り一遍の解説とは全く違った次元で、ハワイ独特の自然から地球全体への広がりをもって感じられました。

それにしてもハワイ島はすごい所でした。その感動を揺ぎ無いものにしていただいた長谷川様にお会いできた幸運にも感謝いたします。

追伸:東京でバードウオッチングをする機会がありましたら明治神宮の森はご案内します。

tag : ハワイ島 ヒロ エコツアー

ハカラウ・フォーレスト国立野生生物保護区


ハワイ・ネイチャー・エクスプローラーズのエコツアー
ハワイ島、バードウォッチング・ツアーの記録
Date: September 19, 2008
Time: 10:15-14:45
Place: Hakalau Forest National Wildlife Refuge
Weather: Cloudy -> Misty

Akepa (アーケパ)
Akiapolaau (アキアポーラーアウ)
Amakihi (アマキヒ)
Apapane (アパパネ)
Elepaio (エレパイオ)
Hawaii Creeper (ハワイ・クリーパー)
Iiwi (イイヴィ)
Io (イオ)
Omao (オーマオ)

Japanese White-eye (メジロ)
Red-billed Leiothrix (ソウシチョウ)

ハワイ島: 野鳥チェックリスト

tag : ハワイ島 ヒロ エコツアー ハカラウ フォーレスト バードウォッチング

ハワイ島での「エコツアー」

ohia lehua hakalau
<<青柳 恭子さんと久美子さんからのお便りです。>>

長谷川久美子様

こんにちは。先日は、バードウォッチングのガイドありがとうございました。

そもそもハワイに行こうと思った強い理由はなく(すみません)、夏休みに今までに行ったことのない土地で、エコツアーのようなものが体験できるようなところはないかなぁと漠然とした理由で探していたのです。このごろ、日本では"エコ"や"自然遺産・世界遺産"ばやり?でTVでも頻繁に特集を組んだりしていて、その中で、ハワイにもたくさんの固有の自然があるのを知り、一度機会があったらいってみたいなぁと考えていました。

今回、なんの知識もないまま(特に私ですが・・・)、たくさんの鳥たちに出会え、思ってもいないような動物や植物にも遭遇できて本当に楽しく素晴らしい夏休みとなりました。

オアフ島に行ってからは、買い物の合間に観光客向けに売っている簡単な「ハワイの鳥」という本まで買い求め、母と「これもみた」「あれもみた」といつまでも二人で話していました。ホノルルでは、買い物にも興じましたが、トロリーバスに乗り、ダイヤモンドヘッド~カハラ~ハナウマ湾とオーシャンビューを楽しみ、途中下車して海亀に遭遇したり、ダイヤモンドヘッドのクレーター内では、コウカンチョウにも出会い(やつらはエサをもらっていて人馴れしていましたが)、日陰もなく暑くて黒こげになってしまいましたが、クレーター内も鳥たちがいてもっと時間があったらと思いました。

とりとめのない内容になってしまいましたが、長谷川さんとの出会いにより、ハワイに対する今までのイメージが変わり、もっともっと興味を抱くきっかけとなりました。本当にどうもありがとうございました。

また、機会があったら(というか、必ず機会を作り)、ハワイを再訪したいと思います。(今度は父を連れて・・・) 時間が足りなくて本当に残念!!

略儀ながら取り急ぎお礼まで。

tag : ハワイ島 ヒロ エコツアー

長崎外国語大学: 2008年 添乗員研修

Nagasaki Gaikokugo Daigaku 092008

Office Pal 092008


tag : ハワイ島 ヒロ エコツアー

プロフィール

長谷川 久美子

Author:長谷川 久美子
~~~~~~~~~~~~~~~

ハワイ島のエコツアーへのご案内

ハワイの自然と文化に関するブログへ

もうひとつのブログ「一期一会」へ

~~~~~~~~~~~~~~~

このサイトを気に入っていただけたら、ここをクリックしてください。

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。