スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年都立戸山高校SSHハワイセミナー

Toyama High Schoo 2007


<<都立戸山高校物理科教諭の霜山一夫先生によるHawai'i第3回SSH海外サイエンスセミナー報告です。戸山高校OB会の城北会ホームページより。>>

SSH 2007ハワイセミナーは昨年に引き続き2回目となる。今年は他のSSH校で実績と評判の高い長谷川久美子さんへハワイ島のガイド全般を依頼したことが大成功につながった。彼女の人柄と豊富な知識と明快な説明により、観光旅行では到底、体験できない、内容の濃く質の高いハワイ実習が実現した。

事前学習として、新学期より毎週月曜日の放課後に集まり、ハワイについての準備を重ねた。役割分担や各自の探究課題の設定から始まり映像学習、ハワイ版星座早見盤とすばる望遠鏡模型とハワイ島立体模型の製作、パスポートの取得方法や海外旅行の準備の他、昨年のハワイセミナー参加者による経験を生かした植物・すばる望遠鏡のレクチャーも加わった。ハワイ大学在籍の落合成紀君(平成17年卒業生)も6月に帰国した際に昨年の参加者とともに英語指導を引き受けてくれた。この他、休日に国立天文台へ出かけ、家正則教授から400億円のすばる望遠鏡を6億円の予算で10倍の性能にした次世代補償光学装置などの説明や早稲田大学高等学院の加藤徹教諭のキラウエア火山事前指導なども企画した。また早稲田大学高等学院の生徒と情報を交換することにより、同世代から刺激を受けて、自分たちはもっとしっかり準備しなければまずいなという雰囲気に変わってきた。

今年は昨年の班ごとの発表から個人ごとの課題設定に変更し、報告を義務づけてハワイ実習に臨んだ結果、生徒は目的意識をもって各自のテーマをもとにネイチャーガイドに積極的に質問しながらハワイ島の実習を有意義に過ごした。写真やメモをとる場面が多く見られ、エネルギー問題・ゴミ問題・溶岩トンネルの調査・溶岩の冷え方・アア溶岩とパホエホエ溶岩の違い・地中からの蒸気の温度測定・オリビンの生成・地形の変遷・各種植物の生態系・タロイモを発酵させたポイの試食、美しい白尾熱帯鳥の観察、など時間をかけた内容の濃い実習でした。

8月の誕生石ペリドットという宝石でできたグリーンサンドビーチも巡検することができた。イミロア天文博物館ではカメハメハスクールの生徒が伝統のチャントと雪の女神ポリアフの歌を聞かせてくれた。ホテルに戻ってからも、ミーティングのあと、夕食をはさんでハワイ大学の落合成紀君と英語での会話を通して交流をしながら英会話の体験学習をした。ヒロのダウンタウンの散策も加わり、ハワイ島の魅力をいっぱいに感じることができた。オアフ島のワイキキの繁栄が人工の虚栄に映ったほどです。このようにハワイ実習ではお金に換えがたい貴重な体験や人々との交流をすることができ、とても熱い気持ちとなり再び訪れたいと生徒達から聞こえてきた。 帰国後は戸山祭の発表へ向け、大量のメモや写真整理、映像の整理を行い、疑問があればeメールでガイドに質問をしながらまとめあげ戸山祭のポスターセッションを行った。その後、インターネット、図書館などでさらに調べてまとめ上げ、報告会にてパワーポイントで口頭発表を行う。報告会では発表する3名を選ぶために予選も行っている。ハワイ実習を行っている埼玉県立川越高校と早稲田大学高等学院との交流会の後、SSH関東近県合同発表会に参加する予定である。

ハワイ実習前にテーマ設定と事前学習をし、ハワイでは雄大な自然と最高のネイチャーガイドから刺激を受け、ハワイ実習後に短時間で、ポスター及びパワーポイントにまとめ上げ、発表をするまでできた。後半からは生徒が主体的に動き出し楽しみながら互いを高め合った。この成果へ導いたのは、2年生の多くが昨年度のSSH探究基礎講座を経験した意欲的なメンバーであり、一年間、探究基礎講座で自ら探究してまとめて発表することを鍛え上げられた成果だと強く感じた。2年生はリーダーシップを発揮して、SSH初心者の1年生をよくリードしてきた。

これこそSSHの求める将来の科学的人材を育てる素養のひとつ、「自己学習力」を伸ばした成果だろう。あらゆる事物・現象に興味・関心をもち、自ら課題や問題点を見つけるテーマ設定能力、その解決のために必要な手段の工夫をする能力。必要な知識・技術を身につける情報収集能力、データ整理や考察をしながら論理的思考力、的確に相手に伝えるプレゼンテーション能力などが高まっている。あわせて、ハワイ実習を通して役割分担をこなしながら生徒間の結束は高まり、協調する姿勢が強まった。

ハワイ実習を通した探究活動を体験できたのは一部の生徒達ではあるが、このように良質の経験を若い感性で受け止め、困難を能動的に克服し多方面で活躍する人材の育成につながる芽を与える有意義なプログラムであることはまちがいない。

最後にこのハワイセミナーを応援して頂いた城北会、戸山会の方々に感謝致します。

__________
Toyama High School 082007

<<霜山 一夫先生からのお便りです。>>

ALOHA

都立戸山高校の霜山です。

あの夢のような一週間が過ぎ、酷暑の日本で、迫り来る二学期に身構えております。

生徒も、膨大な写真やメモをまとめるのに夢中で、夏休みの宿題に手が着かないようで、うれしい悲鳴をあげております。私もたくさんの画像と映像を整理している最中です。

長谷川さんの影響は想像以上で、言葉に言い尽くせぬくらいの感謝でいっぱいです。

MAHALO

__________

<<落合 成紀さん(東京都立戸山高等学校の卒業生)からのお便りです。>>

Dear Kumiko Hasegawa

この度は我が戸山高校サインエンスツアーを成功に導いてくださって本当に本当にありがとうございました。

先生も僕も、久美子さんの知識の量(広く深く)そしてバイタリティーに驚かされました。今回は僕の出る幕なしでしたw

生徒たちにとって久美子さんの存在自体が刺激(英語、知識、人間性)になったことも、今回の研修の成果です。

こういう刺激というのはいつか生きてくるんです。僕自身も刺激をうけましたし。

さて僕の話になりますが、今まで僕はハワイにいながら、休みを利用して他の島に行ったりはしませんでした。勉強がすこぶる忙しいというのもありましたが。

今回久美子さんと去年よりもっとお知り合いに慣れたので、これからは機会があればハワイ島に行きたいと思います。その時は是非泊めてくださいね。楽しみにしています。

再度、この度の久美子さんのして下さった事全てに感謝いたします。

Sincerely,

Shigeki Ochia

__________

<<参加した生徒たちからのお便りです。>>

ハワイセミナ―では本当にお世話になりました! 

日本に帰って来て2日経ちましたが、まだ放心状態です。(笑 
ハワイでの一週間はとても楽しくて、帰らなくてはいけないのが悲しくなるぐらいでした。長谷川さんはいろいろな事を知っていて、話はとても面白かったです!長谷川さんとハワイ島の大自然を見てまわれて一生の思い出になりました! 
またハワイ島に行ってまだ見ていない場所に行きたいです。その時はまた、ぜひ、長谷川さんに案内して頂きたいと思います! 

本当にありがとうございました!

__________

長谷川さんにはハワイ島についてさまざまなことを教えてもらいました。

この体験を少しでも多くの人に伝え、ハワイの真の良さを知ってもらうよう頑張ってまとめていきたいと思います。

長谷川さんという素晴らしい人に出会えて本当によかったです。またハワイに行くことがあれば会いに行きたいなと思っています。

今回は本当にありがとうございました! 

マハロ!!

__________

Dear Kumiko,

Thank you for everything in Hawai'i! Without you I couldn't find breathtaking nature, you're magician! I had so much uncountable experiences that it's difficult to decide what to report and to make a presentation. During the trip you guided my friends and me, I realized you had the same spirit to us that you really love and honor Hawai'i's nature. Since I can't forget the view of forests, volcanoes, beaches and everything, I aim at becoming like you! Let me write to you to tell what we show the result of the tour in the school festival later. I love Hawai'i !

Wish your health and luck,

Charlie AKA Yuki Masubuchi

__________

戸山高校の滝本彩佳です。

ハワイ島ではお世話になりましたm(_ _)m

ハワイ島での実習はとても楽しかったです♪勉強にもなりました!ハワイについてもっともっと知りたくなりました。だから自分で色々調べようと思ってます。

本当にどうもありがとうございました!

__________

Aloha!
8月5日から10日までハワイ島のエコツアーでお世話になりました、都立戸山高等学校の1年平本潤です。

今回のハワイ島実習は日本では見れない素晴らしい自然を間近で触れられ、僕とって決して忘れられないものとなりました。キラウエア・カルデラの広大さ、熔岩樹形、黒砂海岸・グリーンサンドビーチの砂の色の不思議、サウスポイントでの海の素晴らしさ、すばる望遠鏡、夕焼け・星空の美しさ・・・などどれをとっても中身の濃い、有意義な時間だったと思います。しかしとても短い五日間でした。出来ることならもっといたかったと空港で何度も思いました。

現在東京に帰り(膨大な量の)写真・メモを整理をしていると、色々な思い出・エピソードが浮かびます。しかし 植物の名前しか知らないで、特徴がわからないなど疑問もわいてきて、もっと深く聞けばよかったと思います。9月に文化祭があり、このSSH海外サイエンスセミナーの発表をしますが、それで終わりにせずそれ以後も興味・関心を持ち続けたいです。

またいつかー大人になってしまってからかも知れないけれどーハワイ島を必ず訪れたいです。そのときは今回よりももっともっと多くのものを得たいと思います。

今回は本当にありがとうございました。
Mahalo nui loa!!

__________

ハワイ島では1週間の短い期間でしたが、大変お世話になりました!本当にありがとうございました!

長谷川さんの豊富な知識と明るいトークのおかげで[初めての外国]という不安は吹き飛び、ハワイ島の研修がとても有意義で楽しいものとなりました! また、長谷川さんのいきいきした姿は見ているだけでも私にパワーをくれました!

ハワイ島を離れた後、私は長谷川さん&ハワイ島シックにかかり、今でもハワイ島に帰りたくてしかたがありません!それぐらいハワイ研修は楽しく、素晴らしい一生の思い出です!! 本当にありがとうございました!! 是非また、ハワイ島に行きたいと思います!!

大久保 明香

__________

この前はどうもありがとうございました。長谷川さんにたくさんいい思い出を作ってもらえて、今すぐにでもハワイにまた行きたい気持ちでいっぱいです。長谷川さんにもらったレイのランの花を押し花にしてみました。あんまり上手くはできなかったんですけど…ずっと大切にします。

__________

ハワイ島ではありがとうございました! もう日本に帰ってから思うのは「ハワイに帰りたい!」です。

長谷川さんと一緒にいられて楽しかったです。ガイド中に植物の名前などハワイ語の方にも興味が沸きました。今回は火山・植物・すばるが中心で動物にあまり会っていないことに気付いたので、今度はぜひ動物にも会いたいです。

思い出してみても夢のような日々でした。いつか必ずハワイに行きます!

__________

ALOHA!!
昨年の夏お世話になりました、都立戸山高校2年の川西明日香です。

日本に帰ってからお礼をしていなかったので・・・・今回は私達の7日間という短い滞在期間を濃厚なものにしていただきありがとうございました。本物の自然、本物の星空に触れられた気がします。ハワイから受けた影響は、自分を成長させるものだったと思います。

現地で私はハワイの植物に特に興味をもちました。見たことない、知らない植物がたくさんあって新しい世界を開拓したようにも思えました。多くの植物の中で私が一番印象に残ったものが「オヒア・レフア」です。不毛の地をバックに咲くあの赤い花がとてもかわいらしくて、もっと調べたいと思いました。
スポンサーサイト

tag : ハワイ島 ヒロ エコツアー

埼玉県立川越高等学校: 2007年ハワイ島実習

<<川越高校の阿部 宏先生からのお便りです。 >>

長谷川久美子様

川越高校SSH担当阿部です。ハワイ島実習では、今年も大変お世話になりありがとうございました。

見学場所や時間等、柔軟に対応して下さり感謝しております。見学実習はもちろんですが、夕食やスーパーでの体験等、受け身ではおれない様々な体験をさせていただき、生徒に自力でなんとかする力がついたと思います。本当にありがとうございました。

来年もぜひ実施したいと考えておりますので、ご助言等お願いいたします。

まずは御礼まで。

tag : ハワイ島 ヒロ エコツアー

ハカラウ・フォーレスト国立野生生物保護区


ハワイ・ネイチャー・エクスプローラーズのエコツアー
ハワイ島、バードウォッチング・ツアーの記録
Date: August 2, 2007
Time: 10:50-16:50
Place: Hakalau Forest National Wildlife Refuge
Weather: Sunny

Akepa (アーケパ)
Akiapolaau (アキアポーラーアウ)
Amakihi (アマキヒ)
Apapane (アパパネ)
Elepaio (エレパイオ)
Hawaii Creeper (ハワイ・クリーパー)
Iiwi (イイヴィ)
Io (イオ)
Omao (オーマオ)

House Finch (メキシコマシコ)
Japanese White-eye (メジロ)
Northern Cardinal (heard only) {ショウジョウコウカンチョウ)
Red-billed Leiothrix (ソウシチョウ)
Wild Turkey (シチメンチョウ)

ハワイ島: 野鳥チェックリスト

tag : ハワイ島 ヒロ エコツアー ハカラウ フォーレスト バードウォッチング

家族でバードウォッチング

Hakalau Forest 082007
<<森山 美佳子さんからのお便りです。>>

長谷川様

息子に色々やったアクティビティの中でどれが良かったか、帰国後尋ねたところ、彼は減点加点方式で一つ一つにスコアをつけて答えてくれました。どのアクティビティも良かったので基礎点はどれも5点満点からスタートだったのですが、バードウォッチングは道がすごく大変だった分マイナス2点、でもネネが見れたことでプラス1点の4点となり、見事ヘリツアーと同点首位となりました!ネネは前日の星空ツアーの車中で、車でぶつけて死なせると5000ドルの罰金と聞かされていたこともあり、非常に希少な鳥と認識していたようです。ただ悔いが残ったというのは、最後に発見したアキアポラアウの写真を撮ればよかったということでした。かなり接近した距離で結構長い時間見ていましたから、撮れたのではないかと思ったのでしょう。実際には動きが激しい鳥だったので、無理だったとは思いますが。


職場の人から「固有種なんて見られないよ」と出発前に言われたことは、ツアーのときにお話したかと思いますが、帰国後その人にエレパイオもオマオもイイヴィもハワイクリーパーもアキアポラアウも見たよと報告したら、当然驚かれました。それは登録されたガイドでなければ案内できないハカラウ森林保護区でのウォッチングだったから、と説明したら、そういうガイドを見つけだしたこと自体がすごい、と褒められました。ハワイガラスを絶滅(野生で)に追いやった理由や、残されている固有の鳥たちも標高が高い森林でないともはや生息できない理由も、動物博士と言ってよいその人も知らなかった話だったようで、単なる「鳥見っけ」ではなく、ハワイ島のあまり知られていない自然(破壊)の現実を端的に知ることが出来て非常に良かったです。願わくばこれ以上あのゴースが繁殖拡大せず、鳥たちのパートナーであるコアやオヒアが戻ってきてほしいものです。

tag : ハワイ島 ヒロ エコツアー

プロフィール

長谷川 久美子

Author:長谷川 久美子
~~~~~~~~~~~~~~~

ハワイ島のエコツアーへのご案内

ハワイの自然と文化に関するブログへ

もうひとつのブログ「一期一会」へ

~~~~~~~~~~~~~~~

このサイトを気に入っていただけたら、ここをクリックしてください。

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。