スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハカラウ・フォーレスト国立野生生物保護区

blackburn butterfly by Toshiyuki Kudoh

ハワイ・ネイチャー・エクスプローラーズのエコツアー
ハワイ島、バードウォッチング・ツアーの記録

Date: May 31, 2007
Time: 10:30-16:30
Place: Hakalau Forest National Wildlife Refuge
Weather: Sunny -> Cloudy -> Misty

Akepa (アーケパ)
Akiapolaau (アキアポーラーアウ)
Amakihi (アマキヒ)
Apapane (アパパネ)
Elepaio (エレパイオ)
Hawaii Creeper (ハワイ・クリーパー)
Iiwi (イイヴィ)
Io (イオ)
Nene (ネーネー)
Omao (オーマオ)
Pueo (プエオ)

Common Myna (インドハッカ)
House Finch (メキシコマシコ)
Japanese White-eye (メジロ)
Northern Cardinal (heard only) (ショウジョウコウカンチョウ)
Red-billed Leiothrix (heard only) (ソウシチョウ)
Ring-necked Pheasant (コウライキジ)

ハワイ島: 野鳥チェックリスト
スポンサーサイト

tag : ハワイ島 ヒロ エコツアー ハカラウ フォーレスト バードウォッチング

夫婦で楽しむハワイ島の旅

Noriko Kudoh

<<工藤ノリコさんからのお便りです。>>

長谷川久美子様

あらためまして、このたびは大変にお世話になりまして、何と御礼申し上げてよいかわかりません。本当に本当に、どうもありがとうございました。

久美子さんの組んで下さった旅程が、じつにすばらしかったのです。初めに入ったヒロでは3日間とも晴天に恵まれ、ハワイ島での旅のウオーミングアップができました。 (ビーチ用バッグや麦わら帽子などもウオルマートで調達できました)

次のキラウエアでは火山の圧倒的な風景にただただ驚愕… チェーンオブクレーターズロードも圧巻でした。結局、チェーンオブクレーターズロード側からアプローチして溶岩が道路を覆っている辺りまで歩いてみました。 車を停める辺りにある小屋で流していた「危険だということを知らせる「ビデオ」を見ただけでも、充分に臨場感を味わう事ができました・・・

キラウエアロッジの夕食は、とてもすばらしかったです! どうもありがとうございました。

ハワイ島の迫力を実感した次は、キャプテンクックに至るまでの田舎道を堪能しました。そしてキャプテンクックの町は、本当にすてきで、すっかり大好きになりました。ご紹介くださったアロハ ビッグアイランドB&Bのアンジェラさんは、とても親切なすてきな女性で、すっかりうちとけて仲良しになれました。私のメチャクチャな英語をとても親切に聞いてくださって、嬉しかったです・・・

また、お部屋もお庭もとってもすてきなんです! しかも我々の滞在した2日間は他にお客がなく貸し切り状態で、とてもリラックスして過ごせました。なんとお庭にスパまであったんですよ。もちろん満喫してきました。すばらしい宿をご手配下さって、本当にどうもありがとうございました。

マナゴホテルのレストランも最高に美味しかったです。アンジェラさんにすすめられて、「てしま」へも行ってみました。こちらもまた美味しいですね!

アウトリガーでは、洗濯ができたのが大変便利でした。ちょうど旅の真ん中でしたので… 太公望の星空観測の日は絶好の空模様で、ガイドの方も「一年に数回あるかどうかの完璧にクリアな状態だ」とおっしゃってました。そうそう、ガイドさんはタカさんとおっしゃって、久美子さんのことをよくご存知だそうですね! 雲がまったくなかったので、頂上からなんとヒロの町もハッキリ見えました。夕日も星空もとてもすばらしかった… すべてはこの日をおすすめしてくださった久美子さんのおかげです。本当にどうもありがとうございました。

フェアウインドも、とってもたのしかった! 船長さんのやいてくれるハンバーガーも美味しくて、とてもよい思い出になりました。そうそう、船を降りるときに、その日の様子を撮ったDVDを販売していて、なんとか購入することに成功したんですよ!見るのがとてもたのしみです。

ここまで、大好きな海を思う存分200%堪能し尽くして、そしてワイメアへ向かいました。一転してアメリカ西部を感じるような町でこれまた面白かったです。朝早くからポロル渓谷へドライブしてみたのですがすごいですね!まさに絶景、まるで「猿の惑星」のような光景に圧倒されました。ここでは、旅の友だちもできたんですよ。パーキングから渓谷を下って海岸へ降りる道中、シカゴ在住というチャイニーズの父子と仲良くなり、マイケル君という6歳のかわいい男の子と一緒に楽しみました。

そしていよいよ島の北側をドライブしてヒロに戻ってきました。途中アカカ滝を見たり、(面白かった!)シーニックドライブの途中でボタニカルガーデンを堪能しながら帰ってきました。そしてとても幸運なことに、カメハメハ像のところでセレモニーが行なわれていて、参列させてもらえたのです。いろいろな団体の方々が、それぞれ長ーいレイを銅像の差し出した腕にかけてゆき、ヒロ高校(?)のブラスバンドの演奏と、合唱団の歌、なんだかジーンとして涙がでました。翌日がカメハメハ大王のセレブレーションだったのですね、そのためのセレモニーのようでした。

そしてマウリーンに戻りました…残念ながらご主人にチラッとお会いできただけでマウリーンには会えなかったのですが、日本の手拭いのプレゼントと一緒に置き手紙をして帰ってきました。

久美子さんに案内してもらった森のツアー、そしてバードウオッチング、本当にすばらしかったです。あの日に久美子さんからハワイの自然についてたくさん教えていただいて、とても良かった。もしこうして教わらなかったら、それからの旅のなかで見る風景がまったく違ったものになっていたと思うのです。

とりとめのない、長い文章になってしまいました、申し訳ありません。この旅はすべて、久美子さんのおかげで実現いたしました。人生に一度でも訪れるかどうかというくらいの、すばらしい機会を与えて下さいました。本当に、何と御礼申し上げてよいかわかりません。心から、感謝申し上げます…どうもありがとうございました。

またいつの日か、ぜひお会いしたいです! 久美子さんとお話していると本当に楽しくて、時間があっという間に過ぎてしまいました。どうぞお元気で、久美子さんとご家族みなさまのお幸せと御健康を心よりお祈り申し上げます。

Mahalo, A Hui Hou!(←アンジェラさんから教わりました)

Toshiyuki Kudoh


tag : ハワイ島 ヒロ エコツアー

郵船トラベルのハワイ島ハイキング

Akaka Falls 052007
<<大松澤 晴実さん・富久子さんのご感想です。>>

長谷川 久美子 様

先日はハワイ島での6日間の旅でお世話になり有難うございました。お陰様で、天候にも恵まれ、とても楽しい旅になりました。

ハワイ島があれほど大きい島とは思っていませんでしたので、そのスケールの大きさと自然遺産の素晴らしさに感動しました。

長谷川さんの説明も、とても判りやすく、良かったです。

また、ご一緒の方々も気さくな方ばかりで、気兼ねなく仲間になれて、楽しかったです。

機会があったら、また是非訪れたいと思っています。

有難うございました。

__________


<<舟戸 きよ子さんのご感想です。>>

長谷川 久美子 様

ハワイ島では大変お世話になりました。ハイキング ツアーは初めて、ということで大変心配いたしましたが、何とか歩くことが出来てホットしています。溶岩の流れ出す光景や星の観測は感激いたしました。日頃は金属的な音とコンクリートに囲まれた都会人にとって鳥のさえずりと、緑は本当に安らぎを与えてくれました。植物や鳥のことなど本当に詳しい長谷川さんに驚きです残念ながらそれらに詳しくない私には右から左でした。歩くのが一生懸命で美しい景色を十分に楽しめなかった感があります。

もう少し余裕があったらよかったなーと思っています。それでも、少人数で皆さんフレンドリーで、そして何よりも明るい長谷川さんのお人柄が十分に旅を楽しませていただきました。本当に有難うございました。又、いつかハワイ島を訪れることがあったら、そのときはよろしくお願いいたします。それでは、お元気で頑張ってください。

そうそう、帰りの飛行機の中からキラウエアやマウナケアなど全部の山が見えました。

tag : ハワイ島 ヒロ エコツアー

滞在旅行: ちょっと暮らすハワイ島

Taizai Ryoko

アクティビティ特集で「エコツアー」環境問題を考え知的好奇心を満足させる専門ツアーというタイトルで紹介していただきました。

この雑誌の詳細を見る
ワンツーマガジン社

tag : ハワイ島 ヒロ エコツアー

プロフィール

長谷川 久美子

Author:長谷川 久美子
~~~~~~~~~~~~~~~

ハワイ島のエコツアーへのご案内

ハワイの自然と文化に関するブログへ

もうひとつのブログ「一期一会」へ

~~~~~~~~~~~~~~~

このサイトを気に入っていただけたら、ここをクリックしてください。

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。