スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心とカラダのリラクゼーションを提案するライフスタイル誌

<<心とカラダのリラクゼーションを提案するライフスタイル誌「MY LOHAS」の編集部の富山 恵子さんからのお便りです。 >>

ハワイ島でのツアー、本当にありがとうございました。

カメラマンの森とも、帰り道、あれが一番よかったね、と言い合いました。ツアーの内容の濃さもさることながら、長谷川様の熱い思いと豊富な知識と暖かいハートに触れたことが一番よかったかな、と思っています。

本当に印象的でした。
スポンサーサイト

tag : ハワイ島 ヒロ エコツアー

香川県立三本松高等学校:SSH「理数系海外フィールド研修旅行」ハワイ島野外観察会

<<三本松高等学校、糸目 真也先生、竹本 茂先生、上枝 美紀子先生からのお便りです。>>

謹啓 晩冬の候、長谷川様におかれましては、益々御清祥のこととお慶び申し上げます。

さて、去る1月23日~24日には、御多忙にもかかわらず、三本松高校理数系2年生によるSSH研究開発「理数系海外フィールド研修旅行」ハワイ島野外観察会の現地指導をお引き受けいただき、誠にありがとうございました。

長谷川様には、ハワイ島の豊かな自然をフィールドとして生徒が興味関心を抱くことができるように、随分と活動プログラムを御工夫いただきましたこと、心から感謝申し上げます。長谷川様のハワイ島の自然を愛する気持ちと研究に裏付けられた御説明に生徒はたいへん魅きこまれて、普段、学校では見せないような笑顔で、楽しく元気に活動することができました。また、ハワイ島の方々との心温まる交流では、参加していただいた方々からたくさんのBEST SMILEをいただき、生徒はたいへん感動し、素直に優しい気持ちになれる時間を過ごすことができました。長谷川様と一緒に取り組んだプログラムは、生徒にとって大変貴重で、一生心に残る体験となりました。ハワイ島のゆったりとした時間の流れと大らかな自然の中で、長谷川様、生徒とともに、去年同様、和やかで充実した時間を共有できましたことは、私たち教員にとっても忘れることのできないものになりました。お陰をもちまして、本研修旅行は所期の目的を果たすことができました。これもひとえに長谷川様の御厚情の賜と深く感謝申し上げます。

今後とも、本校の教育活動の推進につきまして、御支援、御指導を賜りますようお願い申し上げます。

末筆になりましたが、長谷川様の益々の御活躍と御健勝をお祈り申し上げまして、お礼の挨拶といたします。

敬具

tag : ハワイ島 ヒロ エコツアー

ハワイの家族旅行

<<田辺 武司さんからのお便りです。>>

ありがとうございました。 楽しい時を過ごせました。現地では長谷川さんに大変お世話になりました。

ガイド付きの旅行はあまりやったことがなかったのでどんなガイドをされるのか気がかりでした。しかし、目に見えることはよく調べられていてわかりやすい説明があり楽しかったです。ガイド付きでなければこれだけのことを知ることはないなと感動しました。

まず大きさに感動しました。山も山から見える海もでかさに驚きでした。火口の大きさや構造を目の辺りにでき自然の力の大きさも感じることができました。溶岩でできる涙とか名前を思い出しませんが細いぴかぴか光る針ようなものとかに気づかせていただきました。望遠鏡越しではありましたが、赤色に光り流れ落ちる溶岩と海に落ち飛び散る溶岩には驚きました。重い望遠鏡をよく持ってきていただけました。草木、鳥の紹介にも驚きがありました。ゲームの紹介も良かったです。子供は人見知りで無口なのではっきりとは言いませんが楽しそうでした。食事はセブンイレブンで買った現地版むすびやすしがおいしかったですよ。

紹介していただいた Waikoloa Beach に行きました。ちょうど冷たい寒気団が強い風を送り込んできていたので体が濡れていると寒かったですが海の中にいるとちょうど良かったです。またウミガメが海辺にいました。海の中でも出会って一緒に泳ぎました。魚の大群には体当たりを食らったように触れられました。子供はこれが一番良かったようでした。 Kayak は風が陸から海に向けて強く吹いていたので沖へ流され戻れない可能性があるので貸してくれませんでした。

こちらから見る 2 つというか 3 つというか大きく見れる山もなかなかなものでした。この風のせいか Waimea では本当に細かい霧のような雨に遭い辺りの山が幻想的な絵のように映りました。また Waimea から Honokaa 間は日本ではまれな豪雨になり暗闇の中の車の運転になりこわかったですね。 日本的なしっとり感、心地よい乾燥、豪雨と一日で経験しました。

最後に Waikiki に行きましたが、人の多さには驚きました。香港みたいでした。

今朝は車を出すために雪かきをしました。たっぷり雪の積もる年となりました。いっぺんに体が締まりました。

またの機会がありましたらよろしくお願いします。とり急ぎ帰国報告します。

tag : ハワイ島 ヒロ エコツアー

キラウエアで迎えるお誕生日

<<城谷香有さんからのお便りです。>>

Aloha! ほんとうに久美子さんに会えてよかった!!!! 今までのハワイより少しだけ内部に一歩踏み入れた気がします。トモキも、時々久美子さんが教えてくれた鳥のことや絵に描かれた船のことなど話します。

コナに着いてから、改めて人工的なつくりは何の感動も与えてくれないことに気づきました。それなりに、人工ラグーンで楽しみましたが、ね・・・

久美子さん! やはり貴方は素晴らしい方です!! I'm really proud of you!!

昨日、宇久島に帰ってきました。リフレッシュされて元気元気!!

そうそう、久美子さんがくれたbirthday cakeは、とーーても美味しかった!! 特にバナナケーキ。その日の夜にペロリと頂きました。ほんとうにありがとう!!

健康第一のお仕事ですから、お大事にしてくださいね。久美子さんの気力の充実はどこからかしら・・・

いつまでもお元気で。

久美子さんの仕事に対する熱意とハワイ島の自然への愛情、私にとっても影響大です!

では、また!

tag : ハワイ島 ヒロ エコツアー

ハカラウ・フォーレスト国立野生生物保護区


ハワイ・ネイチャー・エクスプローラーズのエコツアー
ハワイ島、バードウォッチング・ツアーの記録

Date: January 5, 2006
Time: 09:30-14:30
Place: Hakalau Forest National Wildlife Refuge
Weather: Rainy

Akepa (アーケパ)
Amakihi (アマキヒ)
Apapane (アパパネ)
Elepaio (エレパイオ)
Hawaii Creeper (ハワイ・クリーパー)
Iiwi (イイヴィ)
Io (イオ)
Nene (ネーネー)
Omao (オーマオ)

House Finch (メキシコマシコ)
Japanese White-eye (メジロ)
Red-billed Leiothrix (ソウシチョウ)
Yellow-fronted Canary (キマユカナリア)

ハワイ島: 野鳥チェックリスト

tag : ハワイ島 ヒロ ハカラウ フォーレスト バードウォッチング

ハワイ火山国立公園とハカラウ・フォーレスト国立野生生物保護区

<<山本 純子さんからのお便りです。>>

長谷川さん、ありがとうございました。本当に楽しい旅になりました。ホノルルでカハラ・モールというところまでショッピングに連れて行かれ、私はたまたま入った本屋でポケットガイド「Hawaii's Birds」Photographs by Jack Jeffreyというのを見つけて飛行機の中でずっと読むことが出来ました。英語分の意味はほとんどわからないのだけど、わかるところだけでもすごく楽しい時間でした。ハワイ島でのバードウォッチングの体験がなければわからなかったことがたくさん本の中に書かれていて、さらにまだまだ行きたいところが見えました。長谷川さんのガイドで本当に得難い体験をさせて頂いたことがよくわかりました。あんなに身近にハワイの貴重な鳥たちに出会わせて頂いてありがとうございました。智子も全くの初体験で最高の鳥たちを見たことの価値はおぼろげにはわかったようでした。グンカンドリやアホウドリ、シラオネッタイチョウ、アカオネッタイチョウといった日本では八丈島や鳥島まで行かないと見れない鳥もハワイ島では見られるようですね。ホノルルではアラモアナ・センターなどでの化粧品の買い物(私には未知の世界)の合間に、えひめ丸の記念碑にだけは連れて行きました。次回はヒロを中心に行程を組むことで、必ず行きますからよろしくお願いします。

智子は蓄積された野外活動の体験はないのに、長谷川さんの話を聞き漏らすまいとしていたようで、結構覚えていて、ホノルルでもとんちんかんに「これはハプーかな?アマウかな?」なんて言ってました。ガイドブックも翻訳してくれて長谷川さんが言ってたのはこのことだとか言ってました。次に行く時にはやはりヒロだそうです。歩いたことは全く疲れず退屈もせず「後どれくらい歩くのですか?」と聞いたのはただ単に目的地はどこか知りたかったらしいです。森の中を歩くのは初体験と言っても良いくらいなのですが、結構楽しそうにあとでたくさん話しました。車の中で話してもらったハワイの歴史がとても楽しかったらしく、いろいろなことを考え始めたようでした。ハワイの学校のこととか、働いている人の服装のこととか、ファーマーズマーケットの果物のこととか、ハワイ語文化の復権のこととか、長谷川さんという人の生き方のこととか、娘さんの育て方のこととか次から次に話していました。ハワイ島へ連れて行ってとても良かったと感謝しています。

tag : ハワイ島 ヒロ エコツアー

プロフィール

長谷川 久美子

Author:長谷川 久美子
~~~~~~~~~~~~~~~

ハワイ島のエコツアーへのご案内

ハワイの自然と文化に関するブログへ

もうひとつのブログ「一期一会」へ

~~~~~~~~~~~~~~~

このサイトを気に入っていただけたら、ここをクリックしてください。

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。